「イボとり放題」始めました!

スキンケア

イボ取り放題|CO2レーザー|五本木クリニック

いつの間にか首回りやわきの下などに小さなイボがたくさん出てきて、気になっていませんか?

また、今まで気づかなかった方も、あらためてよく見ると、たいていひとつではなく、いくつかイボが見つかると思います。

気になるイボはキレイにとってしまいましょう

イボには種類があります

一般的にイボとひとくくりに呼ばれているものも、専門的には細かく分類されますが、それをここで説明してもとても煩雑になりますので簡単に解説します。

イボは、ウイルスによる感染性のイボと、老化現象によってできるイボの2種類にざっくりと分けることができます。

首周りに散らばるように出てくるイボのほとんどは老化現象によるものです。30歳を過ぎた頃から徐々に数が増え、大きくなり、色も濃くなっていきます。

首周りは、普段から服のえりや下着のネックの部分、アクセサリーなどで擦れやすい部位で、長年の摩擦による刺激や、紫外線などが原因でこのようなイボが発生するといわれています。

首以外にも、胸やおなか周り、わきの下、太ももの付け根などにもできやすいです。

自分では気づかなかったり、気にならなかったイボも、たくさん密集していると、他人が見ることを考えると気になって仕方がなくなることでしょう。

これ以上広がったり、大きく濃くならないうちにキレイにとってイボのことを気にすることがなくなれば日々のストレスも軽減されるはずです。

保険適用のイボ治療ではイボは取れてもキレイには取れない

このイボの治療は保険を適用して、液体窒素を使って冷凍凝固させて取る方法がありますが、1回ではとれず、何度も繰り返していると、色素沈着が生じ、点状のシミのような跡になるリスクが高いので、当院では行っていません。

1回できれいにとれるベストの方法は、レーザー治療です。CO2レーザーを使えば1個2~3秒で瞬時に破壊・蒸散させられます。

レーザー治療の流れ

私自身の腕にあるイボ(上の写真の矢印の部分)を実際にCO2レーザーを使ってとってみます。

上の写真ががCO2レーザーです。イボ・ホクロはもちろんのこと、ニキビやニキビ跡の治療にも欠かせない当院で使用頻度の高い頼れる機器です。

小さいイボ数個なら麻酔なしで、アイスパックを使った冷却を行うだけですぐにレーザー照射可能です。


3mm以上の少し大き目のイボや、何十個も多発するイボの場合は、麻酔のクリームや注射の麻酔を使います。注射の麻酔は数分で終わりますが、麻酔クリームの場合は、麻酔の時間が約30分かかります。

私は痛みに強いので、麻酔も冷却もなしでレーザーを当てました。上の写真はレーザーを当てているところです。

上の写真は、レーザー照射直後の肌の状態です。少しえぐるようにとるので、わずかにへこんで見え、茶色く焼け焦げた跡がついています。

そのまわりの皮膚が少し赤くなっていますが、レーザーの熱作用による炎症で、数時間~数日で自然に消えていきます。

上の写真は治療後2日目のものです。このように、治療の翌日くらいから徐々にかさぶたができて、黒くなってきます。

かさぶたが取れるまで、自宅で毎日専用の塗り薬を塗っていただきます。イボが大きい場合は塗り薬ではなく、貼り薬(創傷被覆材)を使用することもあります。

洗顔、お化粧、入浴など日常生活上の制限はありませんが、かさぶたを強くこすったり、かさぶたを無理にはがしたりしないように注意してください。

このかさぶたは10日~2週間くらいで自然に剥がれ落ち、その下にピンク色のきれいな肌が再生します。

人によってこのレーザー後の赤みが数ヶ月残る方がいますが、ほとんどの場合2~3週間で赤みが消え、まわりの皮膚と同じ色に落ち着いていきます。

症例写真

実際に治療された方の症例写真をご覧ください。

この方は顔の多発性のイボ(イボタイプのシミ)の治療をおこないました。

上が治療前、下が治療後です。

イボがとれて、みちがえるように綺麗な肌になっていますよね。

CO2レーザーの料金

CO2レーザーの料金は、イボの大きさによって異なります。大きさは面積ではなくイボの直径で決定します。1mmが基本単位になり、直径1mmあたり5000円(税込)です。2mmの大きさなら1万円(税込)、3mmなら、15,000円(税込)です。

直径1mmのイボなら20個とると正規料金では108,000円(税込)、直径2mmのものなら同じ金額で10個しかとれません。

イボの数に関係なく、取り放題で12万円(税込)で行っています。この場合は大きさに関係なく50個でも100個でも、大きさも関係なく、定額で治療できます。

ただし、治療できる範囲(面積)が決まっていますので、ご注意ください。

範囲は次の6パターンに分かれています。

  1. 顔全体
  2. 首~デコルテ(あごの直下~鎖骨の位置まで)
  3. 胸~わき
  4. お腹
  5. 背中上半分
  6. 背中下半分

それぞれの範囲につき各12万円(税込)となります。

例えば、顔全体とお腹の2ヶ所の範囲を希望される場合は、12万円×2で24万円(税込)という計算です。

また、3ヶ所以上の範囲をご希望の方は応相談ということにさせてください。

治療回数は1回のみです。1回で、特定範囲のすべてのイボを治療します。複数回に分けることはできません。

また、最後に注意点としまして、イボとよく似たもので、ホクロがありますが、ホクロは治療法が異なりますので、ホクロの部分は別途料金とさせていただきます。

イボ取り治療の詳細・料金をみる
松下洋二(医師)

鳥取大学医学部卒業後に京都大学医学部形成外科に入局。大学附属病院などで形成外科・美容外科で働いた後、2007年より五本木クリニックの美容診療部の部長に就任。

主に他院での鼻整形の失敗で悩む患者さんからの修正依頼に応えて続け20年以上経ちます。こんな私の強みは、施術後、時間が経つと一体どんな影響を及ぼしていくのか、その未来について予測ができること。医師としてこれまで患者さんと向き合ってきた経験を現場で活かすだけでなく、読者の皆さんにとって少しでも有益な情報になるよう情報発信に努めてまいります。

松下洋二(医師)への相談窓口

0120-70-5929

10:00~18:30※日曜日•祝日は休診

関連記事

美容外科医・松下洋二のインスタグラム

閲覧回数が多いページ

最近の記事

  1. 【寄贈軟骨】鼻に他人の骨を移植して起こるトラブルについて

  2. 男性の脱毛について考えてみた。五本木クリニックで医療レーザー脱毛を…

  3. 女性の薄毛治療完全ガイド

  4. AGAとは?治療法完全ガイド

  5. 肝斑は病院の治療だけでは治らない・必要なセルフケアとは

ご予約はフリーダイヤル

0120-70-5929

10:00~18:30

現在地からのルートを調べる

休診日:日曜・祝日